2011年12月のブログ記事

12月
06

「パパ聞き!」サブ担当のK宮です

Posted : 松 智洋

はじめまして

『パパのいうことを聞きなさい!』サブ担当のK宮です。

 

 

締切ラッシュの松先生の代打として本日の更新を担当することになりました。松先生が締切で手が離せないときは、ちょくちょく登場する思いますので、よろしくお願いします。

 

 

先日「パパ聞き!」のアフレコがあり、収録スタジオに行ってきました。開始前は和気藹々とした雰囲気で盛り上がっていたキャストさんたちでしたが、収録が始まるとピリッとした雰囲気になり、次々と各キャラクターに声という命を吹き込んでいきます。オーディションからキャストさんの声を聞いていますが、祐太や三姉妹、ロ研のメンバーなど、みなさんキャラのイメージにぴったり。編集作業しているとこの声で台詞が再生されます。いやー、アニメ放送が楽しみですね。

 

 

関係者ズルイ! アフレコ現場の雰囲気を味わいたいぞ!! ってみなさまに朗報です。『パパ聞き!』キャストが登場するネットラジオ『パパ聞き!RADIO』がスタートしました。パーソナリティは、長女「小鳥遊空」役の上坂すみれさんです。

配信元は「響」さんです(http://hibiki-radio.jp/)。

プレ放送のゲストは三女「小鳥遊ひな」役の五十嵐裕美さん。毎回ゲストを予定しているそうですよ。飛び入りゲストもあるとかないとか。アニメ「パパ聞き!」の雰囲気をひと足先に味わいたい人は、ぜひぜひ聞いてみてくださいね。

 

お疲れ様です。松智洋です。

土曜も日曜も関係なく原稿を書いているのですが、全然終わりません。

いやー、結構書いてるはずなんですけど......おかしいなぁ。

今日までで雑多な原稿を片付けて『パパのいうことを聞きなさい!9』の執筆に集中しないと一月に出版する予定が狂ってしまう訳ですが......いったいどうなることやら。

余裕として計算してた時間はとっくに使い切っているので、後は睡眠時間と精神力でなんとかするしかないですね!

応援宜しくお願いいたします!

 

さて、今回は12/2のSQの発売、そしてSQ版竹村洋平先生の単行本発売についてです!

相変わらず画像が貼れないので、同日発売のジャンプSQ.さんのHPと大きく紹介して頂いたアキバblogさんの記事にリンクを......

 

http://jumpsq.shueisha.co.jp/

http://blog.livedoor.jp/geek/archives/51308121.html

 

しかし「エロシーンにしか見えないw」って......みんなココロが汚れてますよ?

子育てのワンシーンや六畳間で必然的に発生する事故をいやらしい視線で見るなんて......「エッチなのはいけないと思います」ってなんのネタでしたっけ? とにかくそういう感じですよ!(笑)

心温まる演出は竹村先生の苦心の賜物です。ぜひ手元において癒されてください。

 

そして今月のジャンプSQ.は巻頭カラーを頂いてます!

SD文庫の大先輩、片山憲太郎先生と山本ヤマト先生の「紅」が表紙なのもご縁だと思います!

こちらも是非ご購入頂いて、ついでにアンケも出して頂ければ嬉しいです(笑)

 

次に、ジャンプフェスタの情報を少し。

ジャンプフェスタは、幕張メッセで毎年行われている集英社主催の大イベントです。

「迷い猫オーバーラン!」の時にも行かせて頂いたのですが、もの凄い熱気と廻りきれないほどのコンテンツの山に挙動不審になるほど盛大でした。

 

今回、『パパのいうことを聞きなさい!』も参加させて頂きます。

しかも......三つもステージがあるのですよ。作者もびっくりです。

 

まず公式HPのご紹介から。

 

http://www.jumpfesta.com/top.html

 

この中で最初に12/17日の「JUMPSTUDIO」様で10:55-11:25までSDの誇る大賞作家アサウラ先生の「ベン・トー」と合同でのステージが行われます。声優さんも参加しての楽しいトークになるそうです。

 

http://www.jumpfesta.com/booth/jumpstudio.html

 

次に行われるのが、同日の「パンダイナムコ/バンプレストブース」様で14:45-15:30まで。

なんと三姉妹と祐太、すべての声優さんが参加される濃いトークになるそうです。

まずは公式ページでチェックして、ぜひご参加ください。

 

http://papakiki.bngi-channel.jp/

 

そして最後に、「ジャンプSQ.ブース」様で16:30-17:00までの30分間、『パパ聞き!』のトークが予定されています。こちらは誰がでるかはまだ未定とのことで......僕もドキドキしています。実際、僕も会場にいますし声優さん達も皆さんおられますし、漫画家さんや担当さんたちもだいたいがジャンフェス会場にいるわけで、どうなるのか全然予測がつきません。

ぜひ会場に足を運ばれた折には、お立ち寄り頂ければ嬉しいです。

 

http://www.jumpfesta.com/booth/sq.html

 

ステージやイベントは、すべて12/17日に集中しています。

まさか3つもジャンフェスで企画をやって貰えると思わなかったので、今から緊張で死にそうですが......しかも一日でってのは珍しいんじゃないかな......

スタッフ一同、来場者の方に楽しんでいただけるよう最善を尽くしますので、ぜひぜひ宜しくお願いいたします!

 

12/17、幕張メッセでお会いしましょう!

 

それでは、これからも『パパのいうことを聞きなさい!』を何とぞ宜しくお願いいたします!

 

12月
01

コバルト&SQ単行本が届きました!

Posted : 松 智洋

 松智洋です。

今日は午前中は原稿を書いていたのですが、午後からは打ち合わせ続きで帰ってきたらこの時間でした。眠いです。

 

今日は雑誌コバルトが届いてました!

12/1発売です!

MATSUDA98先生の描くひなの通う保育園の優しいストーリーです。

新しい保育園にいまいちなじめないひなに訪れる転機とは......

小説では細かく書かれなかったある部分の展開を描きつつ

コバルトならではの素敵な物語になっています。

自信作ですので、なにとぞお手にとって頂ければ!

 

本日はさらにSQで連載されている竹村先生の単行本が届きました!

素晴らしい出来で竹村先生の努力に感謝です。

表紙からして非常にラノベを研究されている感じで何というかリスペクトを感じます。

中身の良さは折り紙付きですので、もし小説をまだお読みでない方がおられましたら空気感をアニメ前につかむという意味でもお勧めの一冊だと思います。

表紙や内容はSQのこのページでチェックできますよ!

 

http://jumpsq.shueisha.co.jp/contents/papanoiukoto/index.html

 

同日発売のSQ.では巻頭カラーも頂いております!

ぜひぜひあわせてご購読ください。

SQ,はSD文庫の大先輩である片山先生と山本先生の紅が表紙です!

12/2が正式な発売日ですので、なにとぞ宜しくお願いいたします。

 

それでは本日はこの辺で!

 

これからもパパのいうことを聞きなさい!を宜しくお願いいたします!

1  2  3